header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内

谷口雅春著 新版 真理 全11巻


第一巻 入門篇
様々な苦悩にあえぐ現代人を、混沌の闘争生活から救い上げるための入門書。本書を読むことにより、各人の神性が開かれて、内面的豊かさを増すことができ、自由自在の生活が営める。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01021-9 ▽四六判・並製 368頁 定価(本体1714円+税)

第二巻 基礎篇
まず心の観点を新たにすることが、新生活への出発点だといえる。心によき種をまくこと、そして事物の光明面だけを見、日々努力し前進していくならば、永遠の幸福はあなた自身のものとなるであろう。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01022-6 ▽四六判・並製 376頁 定価(本体1714円+税)

第三巻 初学篇
人生をより良く生きるための根本となるべき“自覚”の得方について詳しく述べ、心の法則を生活のあらゆる方面に応用する具体的な方法を易しく指導してゆく。後半に“禅”の新解釈を収録。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01023-3 ▽四六判・並製 360頁 定価(本体1714円+税)

第四巻 青年篇
青年期の理想追及の純粋な精神を鼓舞し、その理想が中途挫折することなく伸びてゆくための、修養となる文章のみを採録した。本書の恋愛論や運命論は独特のものであり、青年の向上のための指標となる。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01024-0 ▽四六判・並製 360頁 定価(本体1714円+税)

第五巻 女性篇
夫婦のこと、嫉妬、愛、性、純潔… などを具体的に、どうあらねばならぬかを説く。読者は、今まで考えていた女性の生き方とは異なる生き方が、本当の幸福であったと気がつくであろう。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01025-7 ▽四六判・並製 352頁 定価(本体1714円+税)

第六巻 人生篇
様々な悩みや苦しみを解消させる術を求めて、胸をうつ告白がよせられる。それらの諸問題はいのちがけの告白であるから、創作よりも読む人の胸を打つのである。様々な悩みのそれぞれに解答を与える。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01026-4 ▽四六判・並製 360頁 定価(本体1714円+税)

第七巻 悟入篇
全17 章から成り、巻末の2章をのぞいて、すべて道場などで人に直接話したものなので、素晴らしい真理が、だれにも解るよう平易に説かれている。巻末の2章は、その真理を生活に実践する上の導きとなる。(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01027-1 ▽四六判・並製 364頁 定価(本体1714円+税)

第八巻 信仰篇
真の信仰とは死後の浄土を信ずるのではなく、神に祈って物質的利益を得ることでもない。一切の環境を自由に支配する主人公にめざめることである。この信仰に生きれば、健康も繁栄もあなたのものだ!(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01028-8 ▽四六判・並製 384頁 定価(本体1714円+税)

第九巻 生活篇
真理に関する文章のうち、読者を本当の幸福に導く、実生活の指針となるものを集録してある。人間は肉体ではないという事、あなたは神そのものであるという事等、「生活を幸福にする500 章」を紹介!(平成11年初版)
ISBN978-4-531-01029-5 ▽四六判・並製 364頁 定価(本体1714円+税)

第十巻 実相篇
人間とは何か? 生命とは、霊とは、等を明確に示し、自由と健康と幸福に到る道に案内する。この篇は『真理』全巻中の最後の帰結をなす篇であり、健全な明るい生活を営むための真理が説かれている。(平成12年初版)
ISBN978-4-531-01030-1 ▽四六判・並製 368頁 定価(本体1714円+税)

別冊 生死を超える道 〈総索引・総目次・体験事例別索引付〉
全巻のあとに、人間生命の死後の問題を特に追加し解説した。科学的な合理的宗教の樹立・人間の宇宙に於ける位置、私たちの運命を支配するもの・死と病いを超えるには…等、興味深い真理を明らかにする。(平成12年初版)
ISBN978-4-531-01031-8 ▽四六判・並製 424頁 定価(本体1714円+税)